青森市の編集プロダクション・泰斗舎(たいとしゃ)

私の青森駅 思い出800字

「私の青森駅~思い出800字」はエッセイの全国公募、「ボクとワタシの新幹線~夢を語ろう400字」は小・中学生対象の作文の青森県内公募。
A5判・ソフトカバー・190ページ

2010年12月4日の東北新幹線新青森駅開業を記念して公募したエッセイと作文集。

「私の青森駅~思い出800字」はエッセイの全国公募、「ボクとワタシの新幹線~夢を語ろう400字」は小・中学生対象の作文の青森県内公募。

「私の青森駅」は南は九州、北は北海道まで303編、「ボクとワタシの新幹線」は青森県内から348の応募があり、本書にはこのうち入賞した「私の青森駅」57編、「ボクとワタシの新幹線」23編の計80編が掲載されています。

特に「私の青森駅」は心耳に響く佳作がそろい、埋もれていた多くの人たちの貴重な思い出が“記憶のレール”となって今によみがえりました。

随所に青森駅に関わる史料写真も掲載。空襲を受ける連絡船桟橋、「洞爺丸」の海難事故、集団就職列車、今は懐かしい青森駅前のりんご市場、青函トンネル本坑開通の瞬間、青函連絡船の廃船の日など、どれも青森駅の歴史を物語る写真ばかりです。

また、明治24(1891)年の開業から119年の歴史をほこる青森駅の年譜と東北新幹線「盛岡─新青森駅間」の年譜も掲載、次代に引き継ぐにふさわしい1冊となっています。

1,296円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索