青森市の編集プロダクション・泰斗舎(たいとしゃ)

おおひと。~津軽十二支尊之事~

青森発のコミック本!
「おおひと」とは「大人」と記し、 神霊を擬人化した妖怪のこと──。
津軽に干支・十二支の守り本尊あり!! それは古くから地元で親しまれてきた「津軽一代様信仰」!!!

物語は、この"一代様"をモチーフにした《ファンタジー・コミック》。

一見怖そうで実はやさしい"おおひと"達が次々と登場!!

謎の美少女「ゆま」、彼女を護る"ぶさこわ犬"の「巖鬼丸」(がんきまる)ら、魅力あふれるキャラクターたちが感動のクライマックスへと導きます!!!

907円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索